メイソンジャーで作るイチゴとメープルバターのフレンチトースト


以前から大好きだったイチゴのフレンチトーストをメイソンジャー用にアレンジしてみました。

メープルシロップとバターとイチゴの相性が抜群のフレンチトーストです。

《材料》

イチゴ 6粒(輪切りにします)

メープルシロップ 大さじ4

バター 大さじ2

《フレンチトースト》

バケット 1/3本 (2センチ角に切ります)

メープルシロップ 大さじ1

牛乳 1/2カップ

卵 1個

 

 作り方

まず、フレンチトーストを作ります。

itigo10

卵と牛乳とメープルシロップを混ぜ、その中に

2センチ角に切ったバケットを浸します。

フライパンを熱して、バター少量を入れて、卵液を浸したバケットをこんがり焼きます。

itigo6

バターとメープルシロップを耐熱容器に入れてレンジで1分ほど温めます。

itigo5

itigo9

メイソンジャーに詰めます

まずは輪切りにしたイチゴを瓶の底に詰めます。

itigo3

その上からメープルバターを入れます。

itigo4

最後にフレンチトーストを詰めて完成です。

itigo2

簡単だけどバターとメープルシロップの甘~い香りと酸味のあるイチゴとの

相性は抜群に良いです。

食べる時にはメイソンジャーをさかさまにしてメープルバターがフレンチトーストに

行き渡るようにしてから食べましょう。

itog1今回はイチゴで作りましたが、イチゴだけでなく、レッドカラントやフランボワーズ、ソルダムやブルーベリーなど、

キレイな色の果物をいろいろ使うと豪華になりますよ。

お皿に開けて食べる時や、おもてなしで出す時には上から、粉糖を軽く振ると

おしゃれになります。

イチゴ以外にもオレンジでも爽やかで美味しいフレンチトーストができると思います。

バターとメープルシロップに果物の酸味がとてもマッチするので

酸味のある果物で試してみてください。

 

コメントを残す